卒業式に向けて

今日は、1回目の卒業式全体練習でした。
どの学年も、1回目とは思えないほどの声量で呼びかけ練習をしたり、歌を歌ったりしました。
練習の成果が発揮できるよう、かぜやインフルエンザに気を付けて元気いっぱいで卒業式に臨みましょう。
                                           K.S

学習参観


 今年度最後の学習参観でした。今回は1年の締めくくりとして学習のまとめや自分たちの成長を発表したり、おうちの方と一緒に活動したりする学習が多かったです。そのためか、子供たちはいつも以上にはりきりっていました。
 また、学級懇談会や親学び、来年入学児童の懇談会等も実施されました。
 お世話くださったPTAの方々、ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました。(YJ)

第2学期終業式


 今日は平成29年度第2学期の終業式でした。
児童代表が2学期にがんばったことを発表した後、
校長先生からは、学習面や運動面でのがんばりを褒めていただきました。
その後、生徒指導の先生から冬休みの注意を聞きました。
明日から楽しい冬休みです。
健康や安全に気を付けて過ごしましょう。
       Y/J

11月のさわやか歌声タイム

 11月22日、さわやか歌声タイムがありました。
 11月の曲名は、「いのちの歌」です。明後日の「ハートほっと感謝集会」に向けて、自分が生まれてきた命に感謝する気持ちを込めて、全校で歌いました。(A.O)
 

11月16日(木)NIE研修会

NIE研修会が行われました。
6年1組と4年2組で、研究授業が行われました。
その様子を県内各地から多くの先生方が参観に来られました。
緊張の雰囲気の中にもかかわらず、両クラスの「津沢っ子」は積極的に活動していました。

台風の影響で

校舎3階から見た今日の小矢部川の様子です。台風の影響で水かさが増しています。昨夜は、荒れた天気でしたね。

朝のうちは雨や風が強かったため、2時間遅らせての始業となりましたが、子供たちは元気に登校し、学習に励んでいました。

これから、ますます肌寒い季節となっていきます。風邪などひかないように、うがいや手洗い、体調管理をしっかりして、毎日元気に過ごしてほしいと願っています。    (K.M)

4年生国語「だれもが関わり合えるように」 学習会

4年生は、国語で「だれもが関わり合えるように」という学習をしています。視覚障害者の方が書いた話を読んだり、点字やバリアフリーについて調べたりして、だれもがよりよく関わり合える社会にするにはどうしたらよいか、考えています。

今日は、あかつきの会の山田さんを講師に迎えて、学習会を行いました。山田さんの話を聞いた後、「目が不自由になって一番大変なことは何か」「出かけるときにはどうしているのか」など、質問をしました。どの質問にも優しくていねいに答えていただき、視覚障害をもつ方がどのように生活されているのかがとてもよく分かりました。最後には、山田さんから、「命とは、生きるとはどういうことなのか」を話していただき、子供達は真剣に聞き入っていました。(Y.D)

 

さつまいも掘り

 9月25日、さつまいも掘りをしました。赤、白、青、黄のなかよし班で、行いました。大きなさつまいもが掘れると、なかよし班みんなで、喜び合いました。たくさん採れたさつまいもを、今日笑顔いっぱいにして持ち帰りました。(A、O)