4年生国語「だれもが関わり合えるように」 学習会

4年生は、国語で「だれもが関わり合えるように」という学習をしています。視覚障害者の方が書いた話を読んだり、点字やバリアフリーについて調べたりして、だれもがよりよく関わり合える社会にするにはどうしたらよいか、考えています。

今日は、あかつきの会の山田さんを講師に迎えて、学習会を行いました。山田さんの話を聞いた後、「目が不自由になって一番大変なことは何か」「出かけるときにはどうしているのか」など、質問をしました。どの質問にも優しくていねいに答えていただき、視覚障害をもつ方がどのように生活されているのかがとてもよく分かりました。最後には、山田さんから、「命とは、生きるとはどういうことなのか」を話していただき、子供達は真剣に聞き入っていました。(Y.D)

 

学習発表会に向けて

学習発表会に向けて、特別日課が始まりました。どの学年も気合いを入れて、練習に取り組んでいます。

衣装を着て発表する学年もあります。どんな衣装なのか、とても気になります。

一人ひとりの「笑顔あふれる」学習発表会になるよう、励ましながら子供たちと一緒にがんばっていきたいと思います。(K.E)

さつまいも掘り

 9月25日、さつまいも掘りをしました。赤、白、青、黄のなかよし班で、行いました。大きなさつまいもが掘れると、なかよし班みんなで、喜び合いました。たくさん採れたさつまいもを、今日笑顔いっぱいにして持ち帰りました。(A、O)

さぁサツマイモ掘りだ!!

1学期・5月になかよし班で植えたサツマイモの苗が約4ケ月の間にグングン成長し、来週25日

に収穫します。そのためのなかよし班 班長会を今日の昼休みに行いました。

収穫する日は天候も良さそうなので、津沢っ子の笑顔がいつも以上にたくさん見られそうな予感が

します!1~6年生全学年で協力し、楽しくイモ掘りができるように5・6年生の班長と副班長は担当

の先生からの説明を真剣に聞いていました。

5年生 図画工作 自分の自転車をかこう! 

5年生は、図画工作科の学習で絵画に取り組み始めました。「自転車にのって」と題して、自分がいつも乗っている自転車を描きます。細部までよく見て描いたり、大きく見せるために自転車の一部を画用紙からはみ出すように配置したりしました。とても丁寧に描いていて驚きました。明日は、色付けです。濃淡や影も意識して色を施してほしいです。(E.M)

校外学習へ出かけたよ 高岡広域エコクリーンセンター

4年生が、校外学習へ出かけました。小矢部市のごみが収集されていく氷見市にある高岡広域エコクリーンセンターへ出かけました。

「きらめき」(総合)の時間でも3Rについて学習し、夏休みには分別も行いました。

改めてごみの山を見ると、たくさんのごみが毎日出ることやリサイクルの重要性について実感しました。

日頃から分別やリサイクルに努めるだけでなく、家族にも呼びかけていきたいです。(K.E)

6年 キッズショップ商品作成学習会

小矢部市商工会女性部津沢支部の方々を講師にむかえ、キッズショップで売る商品の作り方を学習しました。ミシンを使ってポケットティッシュカバーやクッションをつくったり、ビーズをひもに通してブレスレットをつくったりしました。講師の先生方に丁寧に教えていただいたおかげで子供たちもだいぶ作れるようになってきました。また、自分たちで商品をつくるということが楽しかったようです。女性部の皆様ありがとうございました。出来上がった商品は、10月15日(日)の学習発表会で、12時より職員室前にて販売予定です。(T.S)

2学期始業式

長い夏休みが終わり、今日から2学期が始まります。

始業式の校長先生の話では、全校児童が目をつないでしっかりと聞いていました。

また2、4、6年生の代表児童が夏休みに頑張ったことを堂々と発表していました。

これからの子供たちの成長が楽しみです。(S.H)