6年生 中学校入学説明会

午後、津沢中学校の入学説明会がありました。4月から入学する6年生と、その保護者が参加しました。入学説明会では「入学までに心がけたいこと」が話されました。

1 自分で起きる。

2 自分の部屋をきれいにする。

3 友達にいじわるをしない。

4 自分から挨拶する。

5 自分から勉強する。

充実した中学校生活を過ごすために、自分で考え行動することの大切さを問われたように思います。以上の5つを心がけ、立派な中学生になってほしいものです。(T・M)

4年百人一首大会

1月30日(火)に4年百人一首大会を行いました。

百人一首大会実行委員が中心となって企画、運営をしました。大会まで友達と練習をしたり、少しずつ句を覚えたりしてきた子供たちは、上の句のうちに札を取るなど、白熱した勝負を見せてくれました。

また、「グループで1位になりたい」「この札だけは絶対に取る」とそれぞれの目標をもって楽しみ、日本文化に親しむよい機会となりました。(H.A)

版画に挑戦中!

 

 

4年生は、多色刷りの版画にチャレンジしています。
木版の両面を位置やバランスを考えながら掘り進めています。掘りすぎると板を傷つけそうになり、慎重に進めています。
また、多色なので2色以上のどんな色を使うか、どんな風に見せるかを考えながら刷らなければなりません。
ゆっくり丁寧によい作品ができるようにがんばりたいと思います。(E.K)

公開校内研修会

 

 

 

 

 

 

1月24日(水)は暴風と大雪に対する処置で小矢部市内全ての小中学校が「臨時休業」となりました。

この日は以前より、公開校内研修が予定されていました。2年生・生活科の公開授業は実施できませんでしたが、金沢大学大学院教職実践研究科・松本謙一先生をお招きし、指導助言と講話をいただきました。

他校の先生方も出席され、いつも以上に意義のある研修となりました。

津沢小学校のお好み献立を考えよう!(5年生)

1月22日(月)栄養教諭を招いて、津沢小学校のお好み献立を考える学習を行いました。小矢部産の食材を用いたり、栄養のバランスよく食材を入れたりすることを意識して考えました。今回考えた献立は、来年度の12月にメニューとして登場するそうなので、心も体も温かくなるような献立を考える子供たちもいました。みんなのアイディアが詰まった献立を食べられる日が来るのが、とても待ち遠しいです。(E.M)

雪遊び

週末にたくさんの雪が降りました。子供たちは雪遊びが大好きです。雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと、休み時間には学年関係なくたくさんの子供たちが元気よく遊んでいます。1年生は築山でそり遊びをしました。速くすべるそりに大興奮でした。冬の遊びはおもしろいですね。(T.S)

新井先生の紹介

4年1組の多間先生が産休に入られるため、本日より新井仁士先生が代員として入られました。
新井先生は、すぐに子供たちと仲良くなり、子供たちも、とても嬉しそうな表情をしていました。

(K.S)