台風の影響で

校舎3階から見た今日の小矢部川の様子です。台風の影響で水かさが増しています。昨夜は、荒れた天気でしたね。

朝のうちは雨や風が強かったため、2時間遅らせての始業となりましたが、子供たちは元気に登校し、学習に励んでいました。

これから、ますます肌寒い季節となっていきます。風邪などひかないように、うがいや手洗い、体調管理をしっかりして、毎日元気に過ごしてほしいと願っています。    (K.M)

3年生歯磨き教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は、歯科衛生士さんを招いて歯みがき教室を行いました。歯磨きの大切さや歯磨きする際のポイントを教えていただきました。鏡で自分の歯をじっくりと観察しながら、丁寧な歯磨きにも取り組みました。

歯磨きマスターになり、健康な歯をいつまでも大切にしてほしいと願っています。(N.S)

大成功!学習発表会

 

 

 

 

 

 

15日(日)学習発表会が行われました。今年のテーマは「笑顔あふれる 最高の学習発表会にしよう」です。

どの学年の発表も子供たちの生き生きとした笑顔がたくさん見られ、これまでの練習の成果を発揮した満足感いっぱいの発表会になりました。

 

NIE研究発表会に向けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度は、N(ニュースぺーパー)I(イン)E(エデュケーション)研究発表会を行います。校内には、7紙の新聞読み比べと感想コーナーや新聞スクラップと感想コーナー、いっしょに読もう新聞コーナー等新聞に関する掲示が多くあります。どの学年も、気になった記事を見付けてカードにまとめたり新聞を作ったりして取り組んでいます。15日学習発表会に来校された時、みなさんも読み比べてください。(M・S)

 

 

校庭にできた遊びコーナー

学校便り9月号でお知らせした校庭の遊びコーナーの様子です。天気の良い日には、子供たちは外に出て、喜んで遊んでいます。校庭のあちらこちらにカラフルな模様の遊びコーナーがあり、どのコーナーでも子供たちの笑顔や笑い声が絶えません。来校の折には、ぜひご覧ください。(TM)

4年生国語「だれもが関わり合えるように」 学習会

4年生は、国語で「だれもが関わり合えるように」という学習をしています。視覚障害者の方が書いた話を読んだり、点字やバリアフリーについて調べたりして、だれもがよりよく関わり合える社会にするにはどうしたらよいか、考えています。

今日は、あかつきの会の山田さんを講師に迎えて、学習会を行いました。山田さんの話を聞いた後、「目が不自由になって一番大変なことは何か」「出かけるときにはどうしているのか」など、質問をしました。どの質問にも優しくていねいに答えていただき、視覚障害をもつ方がどのように生活されているのかがとてもよく分かりました。最後には、山田さんから、「命とは、生きるとはどういうことなのか」を話していただき、子供達は真剣に聞き入っていました。(Y.D)

 

学習発表会に向けて

学習発表会に向けて、特別日課が始まりました。どの学年も気合いを入れて、練習に取り組んでいます。

衣装を着て発表する学年もあります。どんな衣装なのか、とても気になります。

一人ひとりの「笑顔あふれる」学習発表会になるよう、励ましながら子供たちと一緒にがんばっていきたいと思います。(K.E)

さつまいも掘り

 9月25日、さつまいも掘りをしました。赤、白、青、黄のなかよし班で、行いました。大きなさつまいもが掘れると、なかよし班みんなで、喜び合いました。たくさん採れたさつまいもを、今日笑顔いっぱいにして持ち帰りました。(A、O)

さぁサツマイモ掘りだ!!

1学期・5月になかよし班で植えたサツマイモの苗が約4ケ月の間にグングン成長し、来週25日

に収穫します。そのためのなかよし班 班長会を今日の昼休みに行いました。

収穫する日は天候も良さそうなので、津沢っ子の笑顔がいつも以上にたくさん見られそうな予感が

します!1~6年生全学年で協力し、楽しくイモ掘りができるように5・6年生の班長と副班長は担当

の先生からの説明を真剣に聞いていました。